• 【数秘術・アロマテラピー】東京 世田谷 祖師ヶ谷大蔵

 

おはようございますー。

数秘マニアの折本美紀です。

 

Facebookやインスタは入学式でいっぱい。

桜もいっぱい。

 

4月なんだなーと感じる日々。

 

進級進学、新しさの中に入っていくサポートに、お子さんの数と向き合ってみるのもおすすめですよー。

 

うちの子たちは双子なので、生年月日から出る数はもちろん同じ。

 

だけれども、名前から出る数はぜんぜん違うのですよ。

 

↑eleのバイト先にて♡

 

ali

軌道5、表現11、人格7、ハート4

 

ele

軌道5、表現4(22)、人格11、ハート11

 

こんな感じ。

 

2人とも規格外な感じはありますけれども。。。

 

まぁ、規格外とわかるだけでも子育てはスムーズになりましたねぇ。

 

まず、aliに関しては人格の7の影響でしょうかねぇ。

進級、進学のタイミングでは必ず「怖い、感じ悪い、声かけづらい」と友達ができません。

 

で、夏休み以降くらいからジワジワ友達ができて「最初すごく怖かったよー」なんて言われてます。笑笑

 

で、仲よくなってからも「ありすってなんか変!笑笑」と言われるのは、独特の感性で社会と関わってたり(表現の11)、そもそも軌道の5がぶっ飛んだ感じをもたらしているからでしょうねー。

 

実は結構真面目でコツコツやってるんだけど。

正しいことにこだわるしね。

これはハートの4からかなー。

 

 

対するeleは、11が人格とハートにあるわけで。

 

感性が豊かというと聞こえがいいんだけれども。

脳内マニュアル化されていないので、なかなか人と噛み合えない。笑笑

 

そして11や2の人たちのテーマである「人との距離感わからない」という壁にぶち当たる学生時代。(いちお今も高校生だけど)

 

特に人格に11があると、良くも悪くも周囲の影響をすごーく受けてしまうから、「誰と共にいるか」が重要なんですね。

 

ちなみに今は、心から信頼できる振付師や講師の方、お姉さま方、ダンサーJK仲間(←みんなダンスめっちゃ上手すぎる)が周りにいて。

 

仲よくするってこと以上に、触発しあう刺激ある日々を過ごしています。

 

先日イベントに出てたんですけども。

↑赤いドレスの方の前がele

 

母の知らないところで、めっちゃ頑張っていたことが判明。

 

でも、そんな彼女の話を聞くと、やっぱり11の質なんだなぁって思います。

 

感覚的なことをつかんでいくアンテナを持っているんだなーって。

 

そして、学校では宿題やらない、忘れ物はする、成績とれなければ気にもしない、とやってきた自由人(軌道の5)だったけど・・・

ダンスとバイト、社会に関わるようになってからはめっちゃ真面目に誠実に生きている(表現4)基礎をめちゃ大事にしてるねー。

 

小さい頃から何度となく数秘チャートから助けられてきたけれども。

 

成長してもなお、というか、成長にあわせてよりはっきりくっきり、チャートの質を感じます。

 

生きる術を知る数秘。

 

ありがたい。

 

 

あなたも、あなたの大切な人も、

 

生きやすく、サポートしやすく、数秘を活用してほしいな♡

 

ヌメロロジーリーディング>>

 

お気軽にどうぞー。

zoomでもできまーす♪

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。