• 【数秘術・アロマテラピー】東京 世田谷 祖師ヶ谷大蔵

 

こんばんはー。

サロンドアンジュ キャトルキャトル 折本美紀です。

 

突然すみません。今夜は完全に趣味投稿?ヲタ投稿?させていただきますー。あしからず。

 

なにかっていうとですね。

プデュにハマり、たじにハマり、で後回しにしていたSKY-HIさんのオーディション、The Firstなんですけれども。

なんだかんだ、観ないのかなーって思いはじめたころ。。。

 

とある番組にSKY-HIさんが出演されていて、ご両親の語りを聞いて、

「え。SKY-HIさんの数知りたいーーー!!!」

と、めっちゃ興奮したの。

 

きっと条件づけに1か8があるはず!って思って、テレビ観ながら即出したの。

で、違ってたー!!!6だった。

 

じゃあ他のところはどんな数よーと、ダーーーっと出しましたよ。アンテナびりびりさせて。笑笑

 

そしたらさぁ。凄いの!もう涙目よー。わたし。

軌道3、表現22、人格11、ハート11、成熟7、条件づけ6

今、第2ピナクル、テーマ9、チャレンジ3、個人周期1

 

いや、持ってる数も凄いんだけど、

そう。昨年の12月に移行したのよ。第2に!だから個人周期も1なの!!!

 

マジ?やば。

そのタイミングで自分のレーベル設立して、プロジェクト始動のためのオーディションはじめるって。

 

観ないわけにはいかないーーー!!!(あ。番組はもう終わってますよ。わたしの火がやっとついたのー!)

 

で。でで。

観はじめたんだけど、プデュと大きく違うのは、国民投票じゃない、SKY-HIさんの感性と世界観のもと行われているオーディションだから、彼のお人柄、アンテナ、表現力、魂から出ているバイブレーション、炸裂すぎて、

死ぬーーーー!!!!

もう、これね。数を出さないで観てても震えたと思うけど(てか、やっぱり即数出しただろうなと思うほどSKY-HIさんの魅力やばっ)

数を知って観てるから、もう嘘でしょ?ってくらい数のまま、魂のど真ん中を生きてて、

「覚醒しているー!!!スピリット放射されすぎ!!!」

と、興奮もひとしお♡

 

いや、まずね。どこに何の数ってところさておいていいですかね?

文字にするのにわたしのハートがついていかん!

 

はい。まず、まず、

全身にアンテナという微細なものまですべて感覚で受け取る11(人格、ハート)と、内側から溢れ出すものを止めることができない3(軌道)、

もうね。全部感じて、全部受け取って、

踊ったり泣いたり苦しんだり喜んだり、全部全部溢れ出して表現するの。

 

そしてね。これ数秘と関係ないけど。

いやある!6持ちだもの。感謝部です。このお方。

 

尊敬するー!リアル感謝部。見習いたい。本当にすごい。

こんな有名な人がひとりひとりに感謝して、瞬間瞬間に感謝して、素敵すぎる!(そして顔もイケメン!美しい♡)

もちろん自分の美学からずれないの。

条件づけ6の成熟した質なのよーーー。

無条件の愛を惜しみなく与え、常に自分に責任を持っていて(これ感動するよー)スピリットへの信頼ね。

 

そして。22よ。

壮大なビジョン、世界規模での構築、スケールが大きければ大きいほど、使命感に燃えるのね。

きっと若い頃からそうだったんだと思うの。

でもね、おそらくこの第2ピナクルに入るタイミングで「やる」っていうスイッチ入れたんだと思う。

22は覚醒をともなう数で。

11.3.6…持っているすべての数が発揮され、基盤として育んだ第1ピナクルから自ら一歩踏み出すこのタイミングで22を社会に活かすためにスイッチ入れるって。

最高ーーー!!!

 

音楽ファースト、クオリティファースト。クリエイティブファースト、アーティシズムファースト、それを求めるSKY-HIさん自らが身をもって体現しているからこそ導ける。当たり前なんだけども。

完全に魂もっていかれた。

わたしも魂の真ん中を生き続ける!!!(すぐにその気になるー笑笑)

 

ちなみに、まだ7-2までしか観てないけれど、わたしの推しはオーディションの時からダントツでレイくんです。

素直。純粋ゆえのパワフルさ。無邪気だなぁ♡

 

だけど、やっぱり目が離せないのはSKY-HIさん。笑笑

 

持っているすべての数が素晴らしいハーモニーを生み出している姿から、まだまだ学ばせてくださいっ!!!

あぁ。数のエネルギーよ。おぬし最高よ。本当にすごいよ数秘。

ますます愛してる♡

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。