• 【数秘術・アロマテラピー】東京 世田谷 祖師ヶ谷大蔵

 

おはようございます。

数秘マニア 折本美紀です。

 

ちょっとご無沙汰していましたが、相変わらず興味のある人を見つけては「勝手にリーディング」しております。笑笑

地味に講座やリーディングもしていて、WEBはアロマのことばかりですが、実生活は数秘のことで頭がいっぱい。

あ!あとタヒチアンダンスね。笑笑笑

 

最近出したのは、市川猿之助さん。

おもろかったですー!

 

あと、昨夜は布袋寅泰さん。

こちらはなんか意外だったー。

 

さて、今日は「勝手にリーディング」ではなく、最近というか、もう半年くらいずーっと気になっている「人生の隠れテーマ」について。

 

わたしと数秘については、こちら>>のとおりなんですけども。

独学→ベーシック受講→アドバンス受講→単発のワークショップに参加

と数秘を学び続けて、おそらくワークショップのときかな?

「この数が人生の隠れテーマじゃないかと思うのよね。」

と師が話してくれて。

 

わたしにとってその数は「9」になるんですね。

自己を明け渡して、大いなる存在に委ねる。慈悲。慈愛。奉仕。

そんなテーマの数で。

 

その当時、「そうなの?わたしの人生にそんな影響してるかなぁ。。。」なんて軽く聞き流したんだけど。(当時38歳くらい)

半年くらい前から「9の数どこにも持ってないのに、ここ数年わたしのテーマ、めっちゃ9っぽくない?なんで?」となりまして。(ちなみに今47歳)

 

もしやー!ついに「人生の隠れテーマ」の作用に気づきはじめたのかも?と。

 

で、ヤングリヴィングの創設者ゲリーヤングさんはどお?と、今歩きながら脳内計算。

ゲリーさんの数秘はこちら>>

 

ゲリーさんの人生の隠れテーマは「4」でした。

 

なんか、泣きそうになってしまった。

 

やんちゃで、全力で今を生きて、人を巻き込む愛の人。

勢いに任せやすい数がメインにあるから、周りの人は大変だっただろうなって。

個人経営みたいになりそうなものなのに、エッセンシャルオイルのパイオニアとして絶対にぶれない指針を掲げて、世界中に届けるほどの大きな会社にまで成長していった流れに、

「4」って数が確かにある。

 

「4」は農家の数とも言われ、普通であること、雨の日も風の日も、お正月もお盆も、休むことなく自然界のリズムにそって継続していく、そんな数。

 

キーワードは、安定、自然、普通、など。

 

変化に富んだ人生を生きたゲリーの隠れテーマは、安定し、自然界の中の普通を尊重すること、ずーっと変わらない基盤を作ること。

やり遂げたんだね、ゲリー。

 

昨年のコンベンションでメアリーが、

「基盤はゲリーがすべて作った。わたしたちはそれをやり続けるだけ。」

そう言っていて激しく頷いたけども。

あれから1年経って、今こうしてまた受け取っているわ。

 

わたしも自分の数すべて全力で生きよう!

肉体を離れてもなお、気づきをもたらしてくれるゲリーに日々感謝♡

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。