• 【数秘術・アロマテラピー】東京 世田谷 祖師ヶ谷大蔵

 

こんにちはー。数秘マニア 折本美紀です。

 

ここのところ探求にはまっている「隠れテーマ(仮)」(まだブームはつづいています笑笑)

わたしの数は「9」なんですけれども。

そこにいろいろ押し寄せているのを感じる日々。

 

先日ワークショップに参加してくださった皆さま、隠れテーマの数がご自身の数として、もともと持っている方ばかりだったのですよ。

なので皆さん馴染みがあるということでしたけども。

 

こないだ投稿したジャニーさん、その前に書いたゲリーヤングさん、そしてわたしも、自分にない数だからかな?そこに導かれてしまっているというか、

「そこやらなきゃ成し得ないでしょ?あなたの人生」

と言われているかのようです。

 

わたしの場合は「9」を持っていないのに、それを生きるようにと。

簡単に言うと「委ねる」ということ。

神への明け渡しですね。

 

どんな数も揺れ動きがあるわけですが、9って数は委ねるって質と真逆の「完璧主義」という質もあるのですね。

9と対象的な「1」にも見え隠れする質です。

 

「4」の偏りで表れる真面目さと、「3」の偏りで表れる真面目さ、みたいにニュアンスが少し違うのですけれども。

 

わたしの場合、軌道数が「1」なので、そこで出る完璧主義と「9」がもたらす完璧主義との結合?笑笑

 

1の完璧主義って、「俺ルール」をちゃんとやれよ!的な、鋭さを持ったグイグイ系。

9の完璧主義って、「不足感」からくるもので、ちゃんとできてなくちゃ!と、準備整え完璧にやったるぜ!的な。

↑わたしのイメージです。あくまでも。

 

それらの複合系?にいるからか、

パーフェクトではないところに目がとまるし、意識が働くし、思考が占領されるし、むむむ。。。と。

 

ただ委ねればいいだけなのに。

 

「起こることすべてを信頼して生きていくこと」

これぞ「9」がもたらしたいこと。

 

こんな時こそアロマ!よねぇ。

で!

こちら>>のワークショップでおすすめしているものとは違うものに手が伸びているわたし。

違うだなんてまったく宣伝にならない。笑笑

 

ちなみにアメリカには「サレンダー」という、そのまんま「委ねる」ブレンドもあります。

しかも持ってるし。

 

だけどなんか今はメリッサなの♡

 

わたしの人生を変えたセントマリーズの香り。

囚われから自由になった場所。

どうしてもまた行きたい!

 

あ。委ねよう。笑笑

 

もう生きてるだけで最善の中にいるんだよなーと、なんにも考えず、今この瞬間を信頼しつづけたいー。

神への信頼フォーエバー!

絶賛わたしのテーマなり。

 

皆さんは今なにがテーマですか?

知りたい♡笑笑

 

*わたしが「隠れテーマ」に納得&満足するまで、ヌメロロジーリーディング(数秘リーディング)の中で「隠れテーマに関するインタビュー」が入ります。

ぜひ楽しんでくださいませ♡

 

あと、講座もお仲間さん待ちしている方が何人かいらっしゃいますので(みんななかなかタイミングあわないー笑笑)お気軽にご相談くださいませー。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。