• 【数秘術・アロマテラピー】東京 世田谷 祖師ヶ谷大蔵

 

こんばんは。

サロンドアンジュ キャトルキャトル 折本美紀です。

 

今日は少し近況を。

今からちょうど10年前の今日、2012年2月11日、わたしは自分の願いが叶えられなかったことに直面しなくてはいけなくて、一日中布団の中で泣き続けたのね。(大袈裟でなく)

わたしは「1」って数の影響を強く受けるチャートを持っているので、物心ついたときから「やりたいことをやる」「欲しいものは手に入れる」と目標をクリアすることに心地よさを感じて生きてきたの。

だけれどもこの時は、願っても願っても、その扉が開くことはなかった。。。

 

そのときの私は、開きたかった扉の先にあるものよりも人生を豊かにするものが待っているなんて1ミリも思ってなかったから、泣き崩れることしかできなかったんだけど。

それから数ヶ月後、わたしの人生が大きく変わっていったのね。

 

そんなことがあって以来、自分で目標を決めて進むよりも、神さまが用意してくれることに開いて生きる方がいいじゃん!とゆだねることへの信頼をあつくしていったんだけど。

なのに!

一昨年?2020年のお正月、いきなり神さまから「どうしたいか具体的に決めなさい」と言われたの。

はぁそっか。確かにわたしのピナクルは2から3に移行してるんだし、ゆだねて流れに乗る時期は終わってるじゃんねぇと。数秘リーダーとしても反省したわけ。

 

で、なんでも叶えてくれるならば自由に書き出しちゃうよー。どうぞよろしく♡ってしてみたら。

確かにねー。なるほどねー。って感じで物事が動き出したの。

3のピナクルこのままやり遂げるんだろうと思ってたよ。そうでしょ?まだ個人周期6ですし。

 

だけれども、今年に入ったあたりから?

意図したこと、願ったことがことごとく叶わない。

 

あれ。

もしかして神さまからの軌道修正また来た?何も言われてないけどー。

そんなことを思いはじめていた先週、お寺でおみくじ引いたのよ。

「神さま、今わたしに1番伝えたいことを、わかりやすくはっきり教えてー。」と言いながら。

 

そうしたら、至るところに書かれていた。

「任せればうまくいく」ってさ。

 

ピナクル3チャレンジ1、そこに向き合うように仕向けられたと思っていたら、もう少し大きなテーマを背後に置かれてしまったような。

10年前の「委ねる」人生とはちょっとニュアンスが違う「任せる」という新たなお題目。(苦手なのー!任せるって1番)

抵抗しても無駄なので、任せることを学ぶ年にしてみます。ふぅ。

 

お友達が選んでくれたお店でのランチ。

わたしは違うもの食べようとしてたんだけど、これがいいよと言われて「本当はステーキと刺身と天ぷらのが食べたかったー」と言いながらも頼んだら、

どれも美味しかったし、なによりワインをサービスしてくれて(カフェインとれないからって笑笑)

やっぱり任せた方がいいんだねって納得いたしましたわ。

 

任されるよ!いつでも♡

って方、絶賛募集中です。苦手を克服するのにお付き合いくださいませー。

 

トラさんと♡

どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 



コメント一覧

返信2022年2月11日 8:12 AM

ふじえみき24/

私の友は不思議と「自分が自分が」の人ではないですね。私もそのうちの一人で、類友は集まりますね。私はたまたまオイルで覚醒してもらって、やっと自分の意見を言えるようになりました。私にお役に立てることがあればなんなりと、、、。

    返信2022年2月14日 2:33 PM

    折本美紀24/

    ありがとうございます♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。